雪輝麗に含まれる驚きの成分とは!?

歯のホワイトニングで人気のある雪輝麗。

 

雪輝麗にはどのような成分が含まれているのでしょうか?

 

今回、雪輝麗の成分について、詳しくみていきます。

 

雪輝麗に含まれている成分には何がある?

 

雪輝麗といえば、まず公式サイトをみてもわかるように、何といってもホワイトニングの効果があるというので有名ですよね。

 

雪輝麗の口コミや評判を確認しても、かなり良い口コミが多く投稿されていますし、安心できそうです。

 

実際には、雪輝麗にはどのような成分が含まれているのでしょうか?

 

これだけ人気になっている雪輝麗ですから、やはり含まれている成分に秘密がありそうです。

 

しかし、雪輝麗に含まれている成分に、強すぎるものや、身体には実はよくない成分だったりすると本末転倒ですね。

 

というわけで、雪輝麗の成分について一つずつ、詳しく案内していきますね。

 

パパイン

雪輝麗に含まれているこのパパインという成分は、ズバリ美白成分となります。

 

パパインには、たばこによる歯の黄ばみなどをキレイに除去してくれるという効果が期待できるんですよ。

 

チャ歯

雪輝麗に含まれているこちら、チャ歯という成分。

 

チャ歯には、すでについてしまっている歯垢の除去や、歯垢の付着を予防してくれる効果を期待することができます。

 

ハッカ油

雪輝麗に含まれている、このハッカ油という成分には、強い抗菌作用を期待することができます。

 

多くの人が悩んでいる口臭の原因には、舌に付着してしまった雑菌が繁殖してしまうことで口臭が起こってしまうのですが、ハッカ油に関しては、この舌に付いてしまった雑菌に、なんと直接働きかけてくれるので嬉しいですよね。

 

実は、この他にもかなり多くの植物性由来成分が雪輝麗には含まれているのです。

 

では早速、まずは歯にツヤを与えてくれる成分を紹介します。

 

カミツレ花エキス・セイヨウオトギリソウ花エキス・フユボダイジュ花エキス・レモン果実エキス・セイヨウアカマツ球果エキス・オリーブ果実油・ホホバ種子油

 

そして、雪輝麗には歯茎にも嬉しい成分が含まれているのです。

 

歯茎をキレイに美しくみせてくれる働きを持つ成分は下記のとおりです!

 

ステビア葉エキス・ローマカミツレ花エキス・トウキンセンカ花エキス・ヤグルマギク花エキス・スギナエキス・ポップ花エキス・ローズマリー

 

テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(新開発成分)

 

このテトラヘキシルデカン酸アスコルビルという成分が、今、歯科医院でも注目の的となっているホワイトニングに効果のある成分です。

 

この成分、ホワイトニングだけではなくて、保湿もできるということで、歯を白くしたいと思っている人には特に嬉しい成分となりますね。

 

歯をより白く見せたいと思うのであれば、即効性も見込める成分なのです。

 

雪輝麗に含まれている成分は身体に優しい?

 

雪輝麗に含まれている成分を細かくご紹介してきましたが、この成分は身体に優しいものからできているのでしょうか?

 

調べてみてもわかりますが、雪輝麗の成分は、全て身体に優しい成分でつくられているのです。

 

それに、雪輝麗の特徴ともいえるのですが、ホワイトニングに研磨剤を使用していないので、歯を傷つけてしまうこともないのです。

 

>>雪輝麗(せっきれい)の詳細はこちら